ユカリの不思議

色々な出来事を書いていきます

やり方 40代からの激芯ドライバーマスター 杉村良一

   

40歳を過ぎたあたりから段々とドライバーの
飛距離が伸びなくなり、周りの若い人と比べても
差は歴然でやはり体力的にもこれ以上は飛距離アップは
望めないのだろうか?

杉村良一さんの40代からの激芯ドライバーマスター
ドライバーのスイングを大根切りにすることで
クラブヘッドの遠心力を最大限利用することで
ヘッドスピードをアップさせ飛距離を30~50ヤード
伸ばすことが可能って言っているけど・・・

具体的にどうするのか知りたくて、2ch(ちゃんねる)を調べているところ・・・

買ってみた体験談

今までのドライバーの考え方とは違う方法で
解説していてドライバーが苦手なのではなく
最も合理的で現代に合った打ち方を知らなかった
だけらしい

40代からの激芯ドライバーマスターで成果が出るかどうかについては
こんな口コミもあったよ。

「プロの理論は常識の反対なことばかりで
驚きましたが、実践してみたところ3ヶ月程度で
飛距離が出るようになりました。

道具の進化に取り残されてついていけないと
悩んでいましたが、最新の打ち方を飛距離が
伸びないと悩んでいる方に試してもらいたいです。」

「ドライバーはその日の調子で飛んだりチョロが
出たりと安定しませんでした。

面白い理論のプロがいると聞いてスクールに
通ったところ、ボールを上げるのに必死だったのが
徐々に上がり始め飛距離も出るようになりました。

理論は変わっているかもしれませんが効果は
あると思います。」

40代からの激芯ドライバーマスターの内容

常識とされてきた理論とは違いバックスイングしたら
体ごと一気に左に回したり、フェースをターンさせないで
打つ方法やシャフトプレーンに沿って円運動を行うなどの
練習法は気になるね

実践してみたくなったなぁ。

 - 未分類